甲殻類の効果

甲殻類の効果

甲殻類の効果

昆布やワカメが髪の良い、とされるのは皆さんよく知っていると思いますが、意外と知られていないのは、牡蠣や甲殻類も髪の毛に良い、という事です。これはちゃんとした理由があって牡蠣や甲殻類には銅が含まれているのですが、この銅には、黒髪にとって大切なメラニン細胞の働きを活性化するという働きがあるんですね。つまり牡蠣や甲殻類に含まれる銅が、メラニン色素の働きを促進し、その結果髪を黒色位に保つことができる、というわけです。ですから白髪が気になり始めたら、またはそれ以前から勤めて牡蠣や甲殻類を摂取して、メラニン色素の働きを活発にしておくと良いかもしれません。ですが牡蠣や甲殻類って、毎日の食事の食材としては、ちょっと高価ですし、毎日日常的な食べるもの、というイメージではありませんよね。どちらかというと「御馳走」と言うイメージですし、逆にコレステロールなどの事を考えると、良くないのではないか?という話になってしまいます。要するに髪に良いから、といってそればかりを食べたりするのは良くない、という事になるのでしょうか。もっとも牡蠣は海のミルク、と言われるほど栄養価も高い、と言われていますから、もう少し安価な食材であれば、もっと摂取しても良いのでしょうけれどね。美容室の中には「予約は受けない」と言う美容室も有ります。また予約も受けるけれども予約していないお客さんでも問題なく受け付ける、という美容室も有ります。予約を受けない美容室と言うのは、美容室としても「待たされている」というお客さんからのクレームを防ぐ意味では効果があるかもしれません。お客さんの人数が多いから待たされるのは仕方がない、という事になります。予約をしていないわけですから文句の言いようもない訳です。ですが予約をしていないのですからキャンセルも簡単にできます。店をのぞいてみて「多いな」と思ったらその時点で諦めればよいわけで、そういう可能性がある事も承知の上でお客さんは来店している訳で、双方が気楽な感じでいられるかもしれません。予約を受けない、というのは美容室にとってはかなりデメリットでは?と思いがちですが、そういう美容室がある事で飛び込みでも対応してくれる美容室がある、という事になるので利用するお客さんとしては選択の幅が広がりますし、美容室にとっても次のお客さんの予約時間を気にすることなく、今担当しているお客さんの施術に集中する事ができます。今ではその様な美容室は珍しくなりましたが、そのような美容室がもう少しあっても良いのかもしれませんね。平井 美容室


ホーム RSS購読 サイトマップ